新しい視点で活動する 8spokyo

八王子市スポーツ協会

  竹松 健先生 大会5連覇達成
 
今年で20回目を迎えたシニア健康スポーツフェスティバルTOKYU剣道大会は参加資格が59歳以上の
年齢で実施される大会。毎年秋に開催され、卓球・テニス・ソフトボール・ゲートボール・マラソン・弓道・剣道
などの競技が行われています。
 剣道は女子の部と男子の部5部門で開催(参加者204名)し、竹松健先生は80才以上の部で優勝されました。しかも今回の優勝により大会5連覇を達成されました。この大会で過去に5連覇を達成された方は竹松先生の他になく、大いに評価できるものであります。さらに先生は60才以降、東京都大会以上のシニア大会において優勝38回を含め50回以上の入賞を果たしております。
 又、先生は八王子剣心館道場の館長として、日々、八王子剣道界の更なる発展と青少年への剣道を通じた育成指導に生涯を捧げております。